top of page
和紙
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

​~ 皆様へ ~

お客様へ

平素よりわっ嘉をご利用いただきありがとうございます。誠に勝手ながらわっ嘉は2023年1月31日をもちまして閉店することに致しました。開店以来のご愛顧、誠にありがとうございました。尚、2月中旬に「わっ嘉ファイナルウィーク」ということで限定営業をする予定です。その日程は決まり次第ホームページ及びFBで告知させていただきます。(今の予定では2月17日18日で考えております)

ご支援・ご協力頂いた皆様へ

わっ嘉は多大なご支援、応援、ご協力があり2018年11月に開店いたしました。開店後は私の至らなさ、不便なサービス体制を寛大に受けとめていただいたり、ときに激励やご指導をいただいたりと大勢の方に大変お世話になりました。

開店後1年2ヶ月が経過した2020年3月、世の中がコロナパニック。その後外出自粛社会となり「テイクアウト中心」とならざるを得なくなりました。それでもお陰様で口コミやメディア取材などから新規顧客も増え、財務的にはコロナに負けなかったとは思っております。しかし、私の身体は週6日毎日長時間労働から蓄積された疲労が溜まっていたようで、今年は一旦身体を休めるべきと判断した次第です。

私の財産は歩けなくなったときに捨てなかった調理技術、元気に動かせる胸から上、挑戦する意欲そして皆さんとの繋がりや絆です。わっ嘉開店は自分のためでした。今後は社会に役に立つ行動も視野に入れて頑張ります。それがご支援いただいた皆さんへの応えだと肝に銘じて進みます。

今後について

受傷後に車椅子になった自分をどこも雇ってくれなかったので「自分で自分の働く場所を作る!」ということが、わっ嘉開店の一番の理由でした。そして中途障害者の絶望、不安、社会への疑問などの経験から、障害者や高齢者など多様な人が一緒の空間で心地よく過ごせるお店にしたいと努力してきました。まだ道半ばだと思っています。これからも私の挑戦は続きますので、引き続きご指導ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。料理人として共生社会実現の担い手として歩いていきます。

 

開店以来、店の外になかなか出られなかったので、まずは外に出て、色々な人に会い、情報・意見交換し、見識を広げて自分自身をバージョンアップさせたいと思っております。活動内容は定期的にこのホームページでも発信させていただきます。

japanese-paper_00186.jpg
和紙

​わっ嘉フィーナーレの動画について

「一旦閉店」の告知後、多くの方に御来店いただいております。残りわずかですが、最終営業日までの店内の様子やインタビューなどの動画を作り始めております(HP&FBに掲載)。ご協力いただける方には掲載のご承諾やインタビューをお願いしております。わっ嘉での思い出やエピソードそして金子淳一郎へのエールなどどのようなことでも。そんな様子を少しご覧ください(画像タップで拡大表示)。

柏のダンディー!?

パフォーマンスをご披露(動画を乞うご期待)

ずっと応援して頂いた常連さん!

素敵な常連ご夫婦!

いつも陽気なグループ!

インタビュー中も笑いが絶えない!

ノリノリです!

最終日まで頑張ります!

頼りになる優しいスタッフ

Yeah!

お仕事にDEI活動に大活躍のお二人

1人で来ても楽しめる「わっ嘉な夜」

アジフライついて語ってくれた!

拍手や激励にウルウルです

ジャズシンガーの山崎さん!

ラストライブも大盛況

誰もが公平に過ごせる場所がわっ嘉。わっ嘉の屋号は残します!

どう人生を楽しむか、という問いは「みんな」にとって共通だ。

開店時から店を支えているスタッフ

japanese-paper_00186.jpg
​金子淳一郎物語  ~4Kシネマ~
和紙

わっ嘉 店舗情報

わっ嘉ロゴ
営業時間:  10時〜23時  

​電話番号:  0471938188

定休日:   日曜日

​住所:    千葉県柏市西原2-1-3​

​お支払い:  現金またはPayPay

わっ嘉エントランスイラスト.png
東武アーバンパークライン「江戸川台駅」から徒歩約7分。店舗前に専用駐車場(5台分)があります !
bottom of page